山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

構成団体紹介

山口県プレハブ協会

団体概要

団体名 山口県プレハブ協会
代表者 会長 大西 哲夫
※2年ごとに変更になります。
参加住宅メーカー エルクホームズ(株)
住友林業(株)
セキスイハイム中四(株)
積水ハウス(株)
大和ハウス工業(株)
トヨタホーム(株)中国カンパニー
パナソニック ホームズ(株)
ミサワホーム中国(株)
設立 昭和61年4月

団体PR

①加盟各社は、先進技術を駆使しZEH仕様の住宅建築を推進します。
ZEHとは、高断熱・高効率な設備等により省エネ性能を高め、太陽光発電等でエネ ルギーを作ることにより、消費エネルギー量の収支をおおむねプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のことを指します。

②加盟各社は、建てた後の方が肝心という思いにより長期保証の充実やサービスサポート体制にも力を注ぎ、山口県内の超高齢化社会にも安心して住まい続けていただけるお手伝いを目指しています。

活動内容

  • 合同イベント 実物建物見学会
    平成29年11月18(土)・19(日)開催済
    平成30年秋頃  実施予定
  • 共同分譲販売 宇部市常盤台(エコタウンときわ)全62区画
    平成30年1月  販売開始予定

一覧へ戻る

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは