山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

構成団体紹介

一般社団法人山口県木材協会

団体概要

団体名 一般社団法人山口県木材協会
代表者 会長 吉野 一
設立 昭和32年4月25日(社団法人設立:昭和52年8月15日)
住所 〒753-0074 山口市中央4丁目5番16号
TEL 083-922-0157
FAX 083-925-6057
HP http://www.mokkyou.or.jp/

団体PR

山口県産木材の利用促進に努め、山口県の森林を健全に育てます。
山口県木材協会は、昭和32年4月に、木材業及び製材業者の総力を結集し、業界の隆盛に寄与することによって事業の発展を促進し、以て社会的経済的地位の向上を図り、併せて会員相互の連絡協調を緊密にすることを目的として創立。
現在、設立目的に沿って、県内産木材の利用促進に努め、山口県の森林を健全に育てるため、情報発信や各種証明書の発行等を行なっております。
山口県で取り組む「木材の地産・地消」は、豊かな環境や地域の活性化を実現するための森林の分野における地域循環を目指しています。

活動内容

  • 木材の利用促進、木造住宅のPR
  • 木材産業活性化研修会等の開催
  • 木材情報提供活動の実施
  • 県産木材認証センター業務
  • JAS認定工場の格付検査業務の実施
地図は iframe対応の標準ブラウザ(インターネットエクスプローラ等)で見てください。

一覧へ戻る

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは