山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

構成団体紹介

山口県襖友会

金箔・銀箔 箔押し作業

団体概要

団体名 山口県襖友会
代表者 矢原 利郎
設立 1976年4月
住所 〒759-0134 宇部市大字善和字大日203番地124
(協同組合 宇部表具内装センター内)
TEL 0836-62-0195
FAX 0836-62-0894
HP http://www.axis.or.jp/~yhr-88/
(山口県表具内装組合連合会)

団体PR

山口県の県営住宅襖工事を請負う資格を有する団体です。
県下において、長い実績と経験豊富な技能士を有する、信頼出来る襖・表具工事店の集まりです。

活動内容

  • 山口県住宅課発注の県営住宅襖およびクロス関係作業並びに製品の基準化を図り、更に、材料の一元化により一定の質と材料費を抑える事に努めています。
  • 一般住宅の襖新調・張り替えも、随時受け付けております。
  • 和室が減少しつつある近年において、日本の気候に合った調湿効果のある襖を機能と伝統文化の両面から推奨しています。
地図は iframe対応の標準ブラウザ(インターネットエクスプローラ等)で見てください。

一覧へ戻る

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは