山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

構成団体紹介

一般社団法人山口県建築士会

団体概要

団体名 一般社団法人山口県建築士会
代表者 会長 松田 悦治
設立 昭和33年(1958年)12月15日
住所 〒753-0072 山口市大手町3番8号
TEL 083-922-5114
FAX 083-922-5122
HP http://www.y-shikai.or.jp

団体PR

建築士は建築士事務所のほか建設会社、官公庁等皆さんのまわりで働いています。
建築士は、住まいから街づくりまでの夢を皆さんと一緒に考え、実現します。
山口県建築士会は、建築士の品位の保持向上及びその業務の進歩改善に資するため、建築士に対する建築技術に関する研修や優秀な建築技術者を育成する事業を行い、建築技術の向上及び建築文化の進展を図り、公共の福祉の増進に寄与することを目的として活動しています。

活動内容

  • 建築士に対する建築技術に関する研修
  • 建築士業務の進歩改善に関する調査、研究
  • まちづくりに関する調査、研究及び市民活動への協力
  • 地域貢献活動の実施
  • 被災建築物応急危険度判定活動への協力
  • 建築士制度の普及、啓発、改善
  • 建築士の登録、閲覧
  • 建築士試験の受付、実施
  • 継続能力開発(CPD)制度の登録等
  • 専攻建築士の登録等
地図は iframe対応の標準ブラウザ(インターネットエクスプローラ等)で見てください。

一覧へ戻る

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは