山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

住まいに関する事業者をさがす

西本竜洋建築設計事務所

会社概要

会社名 西本竜洋建築設計事務所
代表者 西本 竜洋
設立 2011年8月
住所 〒740-0017 岩国市今津町1-8-24 1F
TEL 0827-30-8030
FAX 0827-30-8066
HP http://www.nishimotosekkei.net/
Eメール n-sekkei@road.ocn.ne.jp

自社PR

 岩国市に設計事務所を構える西本竜洋(にしもとたつひろ)建築設計事務所です。設計事務所で変わった建物を設計する人はどんな人なの?と思われますが、私はお施主様と一緒により良い生活を送るにはどうすればよいのか真剣に話し合い、時間をかけてゆっくりと答えを見つけ出すことを一番大事にしています。
 昨今の住宅購入までの過程を見ると、設計期間がものすごく短く、まるで決められた型の上を歩かされながら引渡しまで行ってしまうように感じます。もっともっと一人一人の住まい方やその場所を尊重し、よりよい空間とするにはどうすればよいのか考える時間は必要だと思います。住宅を購入し、そこに住むという事はご自身のご家族をどのようなご家族に育つのか決めてしまうものだと考えるからです。
 これからの時代を力強く生きていくには家の中でのリラックスできる時間は必要不可欠です。心が安らぎ、人生をより豊かにできる空間を一緒に探しませんか?どんな相談でも構いません。お気軽にご相談下さい。

施工例

 昨年竣工しました、「5月の家」です。お施主様は友人が多く、もてなす事がお好きなご家族でした。敷地は海のそばである事からアウトドアリビングを提案し受け入れて頂きました。この場所で行うバーベキューは海が一望でき、そして心地よい風が抜け、お施主様から「遊びに来た友人からも大変評判が良かったよ。」とおっしゃていただきました。
「藤生の家」 ご両親の敷地内に新しく家を建てる計画でした。ここで私が提案したのは新しく家を建てることでより良い家族の関係を再構築する事でした。そのために3つのルールを考えました。1.新築の家は家ではなく母屋から離れた娘さんご夫婦の大きい部屋であるという事。2.母屋と庭を共同利用できる計画とし、庭が憩いの場となること。3.同じ敷地内でも近居となるような適度な距離間は保つ事でした。竣工後にお施主様のご好意で牡蠣パーティーをしていただいたのが最高の想い出です。
「八坂の家」 若いご夫婦が理想的な住宅に住み、居心地良く暮らしたいとの要望から始まりました。今回の計画の最大の要点はこういった暮らしをどこまで安く提供できるのかという事でした。こういった時ほど設計事務所の出番だと考えています。まずは建築費用にどんなお金がかかって、流通経路はどうなっているのか。工務店と一緒になって協議し様々な事を決めていきました。土地探しから竣工までの全工程に係らせていただいた大変想い出深い住宅です。
「木野の家」 若いご夫婦が、祖父母が住んでいたこの土地に新居を構えたいとの要望から始まりました。大変活発的なご夫婦で、不定期にこの場所でワークショップや雑貨販売を行いたいとの要望から一人でも多くの方に愛着を持っていただけるような外観と親しみを抱いていただけるような素材(木の外壁)を提案しました。幸いなことにこの場所を訪れた来客者からは評判が良く、一度来たら忘れないし、また来たくなるとおっしゃていただいたそうです。

想う事

人が「住む」ための行動を助ける空間を「住宅」と考えると、今の一般的な「住宅」ではあまりにも寂しすぎると思います。いつの間にか決められた「住宅」という空間に、住まい手が従うような空間となっているからです。何が生活を豊かにし、平等に与えられた「時間」をかけがえのない「時間」とできるのか。それは光や風、空の色といった「自然の素材」といかに会話ができている空間となっているかどうかだと思います。そういった空間に人は継続して包まれると、より豊かな心が育ち、行動や考え方が変わり、充実した人生を送る事ができると考えます。少しでも多くの方に「住む」ことを再考していただき、共に答えを見つけ出すことができれば嬉しく思います。

設計の流れ

 

 

 

 

 

 

step 1. お問い合わせ

ホームページをご覧頂いて当事務所に興味を持たれた方は、まずお電話又はメールにてお問い合わせください。
無料相談からスタートです。何からどのように進めていけばよいのかわからない方、あんな疑問こんな疑問お持ちの方、ご連絡お待ちしております。

step 2. 顔合わせヒアリング

ご都合の良い日にお越しいただくか、又はこちらから訪問し、いろいろなお話をお伺いいたします。お客様のライフスタイル、家族構成、家族の関わり、特に気になっている事、総予算などについてお話しさせていただきます。お互いの建物に対する考え方が近づいていく重要な機会です。

step 3.  プレゼンテーション

その後、法的な調査を行い、今までの話し合いの内容、敷地の状況、法令上の諸条件をもとにお客様に合ったプランニングに入ります。模型や図面で具体的に分かりやすくご説明いたします。

step 4. 業務委託

プランを気に入って頂ければ契約を結んで頂く事になります。
選任した頂いたこの時から約6ヶ月~1年で工事が始まります。

step 5. 現地調査

敷地の地盤はどのような地層になっていて、どのくらいの地耐力があるのかを調査します。その調査結果をもとに建物の構造を決めていきます。

step 6. 図面作成

打ち合わせをしながら、お客様のご要望を実際の図面におこしていきます。図面作成期間の中程で概算見積りを工務店に依頼し計画が予算内に収まっているのかをしっかりと確認してから図面を仕上げていきます。

step 7. 工事会社の選定

図面が完成したら次はいよいよ工事会社選定+見積もり依頼、業者決定となります。工事会社は3社選定して相見積りを行い最良の建築会社を決定します。良い建設会社を選ぶことが今後の工事に影響するため重要になります。

step 8. 工事開始

工事会社との契約を済ませ、いよいよ着工します。工事に先立ち、敷地を清め、工事の安全を祈願するために地鎮祭を行います。工事開始から約6ヶ月で完成いたします。

step 9. 工事の監理

建物が完成するまでの間も、技術的なやり取り、スケジュール、コストの管理、図面どおり仕上がっているかなどを管理致します。色や素材でもイメージは変わるものです。洋服なら着替ることができますが、建物は決定的になってしまいます。設計の時に仮決定した仕上げの見本を現場に並べて、実際の空間でプロとしてのアドバイスをいたします。

step 10. 完成

役所の完了検査を受け、設計事務所が隅々までチェックを行い、手直しをして完成です。部屋の雰囲気を大きく左右するブラインドやカーテン、家具選びまで、お客様からの相談に喜んでお答えしていきます。そしていよいよお引越!

 

料金プラン

「設計料は建物の大きさにかかわらず下記の通り一定です。
最低設計料金も設けていませんので狭小住宅やローコスト住宅をお考えの方もお気軽に無料プランニングを体験してください。
無料プランニングの内容を気に入って頂いた場合は以下の設計料でご契約となります。
もちろんプランニングを見てお断り頂いても料金は発生いたしません。

木造住宅 工事費の10%(消費税別途)

鉄骨住宅 工事費の10%(消費税別途)

鉄筋コンクリート住宅 工事費の10%(消費税別途)

 

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは