山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

補助・助成制度について

市町村別

山陽小野田市

【補助】山陽小野田市住宅リフォーム資金助成事業

市内に居住する自己所有の既存住宅を、市内の施工業者を利用して改修工事を行う場合に、その経費の一部を助成
市内事業者の経済振興、市民生活の向上、住宅改善の促進が目的

カテゴリー1
  • 省エネ
  • バリアフリー
  • 環境対策
カテゴリー2
  • 増築
  • 改築
  • リフォーム
  • 耐震改修
  • 太陽光設置
補助対象

県民

要件
  • 市税の滞納がないこと。
  • 老朽化、災害等による住宅の修繕、補修、設備改修および模様替えの工事
  • 市内に主たる事務所を有する施工業者に依頼して行う工事
補助限度額(千円)

工事金額の10%かつ7万円

定額・上限の別

上限

募集期間

H29.5.1~予定

関連リンク
申込み先

建築住宅課 0836-82-1167(建築係) 0836-82-1166(住宅管理係) kenchiku@city.sanyo-onoda.lg.jp

【補助】山陽小野田市民間建築物耐震改修等推進事業

・耐震診断済みの木造住宅について改修費の助成。
・耐震診断の結果、評点が1.0未満と診断された住宅を上部構造評点が0.7以上とし、かつ改修前より上部構造評点が向上する改修工事

カテゴリー1
  • 耐震
カテゴリー2
  • 耐震改修
補助対象

県民

要件
  • 昭和56年5月31日以前に着工された建築物であること。
  • 在来軸組工法、枠組壁工法又は伝統工法で建築された建築物であること。
  • 階数が3以下であること。
補助限度額(千円)

600

定額・上限の別

上限

募集件数

未定

関連リンク
申込み先

建築住宅課 0836-82-1167(建築係) 0836-82-1166(住宅管理係) kenchiku@city.sanyo-onoda.lg.jp

【その他】山陽小野田市木造住宅耐震診断事業実施要綱

木造住宅の建築士の派遣による無料診断

カテゴリー1
  • 耐震
カテゴリー2
  • 耐震診断
補助対象

県民

要件
  • 昭和56年5月31日以前に着工された建築物であること。
  • 在来軸組工法、枠組壁工法又は伝統工法で建築された建築物であること。
  • 階数が3以下であること。
定額・上限の別

上限

募集件数

未定

関連リンク
申込み先

建築住宅課 0836-82-1167(建築係) 0836-82-1166(住宅管理係) kenchiku@city.sanyo-onoda.lg.jp

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは