補助・助成制度のご案内

  1. ホーム
  2. 補助・助成制度のご案内
  3. 下関市

補助・助成制度の概要

市町村別

下関市

下関市空き家バンク事業

  • 空き家バンク
詳細
支援方法 その他
補助対象  
事業概要 下関市内にある売買・賃貸を希望する空き家物件を下関市のホームページ等で情報提供することにより、空き家の所有者と利用希望者のマッチングを行う。
要件  
補助限度額(千円)  
定額・上限の別  
募集件数  
募集期間 通年
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP https://www.city.shimonoseki.lg.jp/soshiki/70/2597.html

下関定住促進住宅「豊北ハイツ」

  • 移住 UJIターン
詳細
支援方法 その他
補助対象 市民
事業概要 UJIターン希望者が、一定期間(最大5年間)低廉な家賃で入居できる2LDK住宅
要件 本市に永く居住する意思をもって、市外から転入する意思があること。
かつ、入居時に家賃の支払が可能であること。
補助限度額(千円)
定額・上限の別  
募集件数  
募集期間  
申込み先
担当課・班 豊北総合支所地域政策課
電話 083-782-1911
メールアドレス hhchiiki@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP http://www.city.shimonoseki.lg.jp
連絡先
担当課・班 企画課
電話 083-231-1480
メールアドレス sskikaku@city.shimonoseki.yamaguhchi.jp

定住奨励金制度

  • 移住 UJIターン
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 対象地区(豊田・豊浦・豊北・蓋井島・六連島地区)への移住した世帯へ奨励金を支給するもの。
要件 Uターン者及び新規転入者で、対象地区に6か月以上移住し、定住する意思があること(公務員・地域おこし協力隊は除く)
補助限度額(千円) 100
定額・上限の別 定額
募集件数 予算の範囲内
募集期間  
申込み先
担当課・班 企画課
電話 083-231-1480
メールアドレス sskikaku@city.shimonoseki.yamaguhchi.jp
事業紹介HP http://www.city.shimonoseki.lg.jp

下関市移住者向け住宅購入支援事業

  • 3世代同居・近居
  • 移住 UJIターン
  • 新築
  • 住宅取得
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 移住者が住宅を建築・購入する場合(15歳以下の子の人数に応じた加算、三世代同居・近居加算、居住誘導区域加算あり)、市が上限100万円と業者が上限50万円(新築住宅に限る)で最大150万円相当の支援を行うもの。
要件 転入者のうち、下関市内において自己の居住の用に供するために住宅の建築又は購入する者であって、以下のいずれかに該当する者。
・3年以上継続して下関市外に居住している者で、下関市に転入する予定者
・3年以上継続して下関市外に居住していた者で、下関市に転入した日から1年以内の者
 その他、対象住宅の要件あり。
補助限度額(千円) 1,000
(これに加え業者が上限50万円の優遇措置 ※新築住宅に限る)
定額・上限の別 上限
募集件数 予算の範囲内
募集期間 令和4年4月~(予定)
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市スマートハウス普及促進補助事業

  • 省エネ
  • 環境対策
  • 新築
  • 増築
  • 改築
  • リフォーム
  • 住宅取得
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 住宅に燃料電池コージェネレーションシステム、定置用リチウムイオン蓄電システム、家庭用エネルギー管理システム又はV2H充放電設備のいずれかを設置した者に対し、補助金を交付するもの
要件 ・市民又は市民となる予定である者
・対象システムは、本補助金の交付を受けようとする者が自ら購入し、所有するものであること
・市税に滞納がないこと
・対象システム設置前であること 
補助限度額(千円) ・燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)
機器本体額の1/5(上限80,000円 既築住宅のみ対象)
・定置用リチウムイオン蓄電システム
機器本体額の1/5または当該リチウムイオン蓄電池部1kWhにつき20,000円を乗じた額のいずれか少ない額(上限 200,000円)
・家庭用エネルギー管理システム(HEMS)
機器本体額の1/5(上限 20,000円)
・V2H充放電設備
機器本体額の1/5(上限50,000円)
定額・上限の別 上限
募集件数 予算の範囲内
募集期間 (前期)令和4年4月1日~令和4年4月28日
(後期)令和4年9月1日~令和4年9月30日
抽選方式
申込み先
担当課・班 環境政策課 エネルギー政策係
電話 083-252-7116
メールアドレス kkseisaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP https://www.city.shimonoseki.lg.jp/soshiki/53/1969.html
連絡先
担当課・班 環境政策課 エネルギー政策係
電話 083-252-7116
メールアドレス kkseisaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp

商店街等空き物件活用促進事業

  • 空き家
  • 空き店舗 空き建築物
  • 移住UJIターン
  • 改築
  • リフォーム
詳細
支援方法 補助
補助対象 民間事業者
事業概要 市内の空き物件で小売業、飲食業又はサービス業を始めようとする者に対して店舗の家賃や改装に要する費用などの一部を補助。
要件 ・市内で事業を行う予定で、空き物件に入居しようとする中小企業者であること
・個人:市内に住所のある方(UJIターン者は空き物件の賃借期間の初日から30日以内に本市に転入する見込みの方であれば対象)(法人の場合は主たる事務所の所在地が下関市内にある方) 
・市税を滞納していないこと                         
・事業に必要な許認可等を取得済み又は取得見込みであること
補助限度額(千円) ・家賃補助 3ヵ月分の支払家賃額の1/3を補助(補助限度額20万円)
・店舗改装費用補助 店舗の改装等に要した額の3/4を補助(補助限度額150万円)
定額・上限の別 上限
募集件数 予算の範囲内
募集期間 通年
申込み先
担当課・班 産業振興課 商業係
電話 083-231-1220
メールアドレス sgshokos@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市木造住宅耐震診断員派遣事業

  • 耐震
  • 耐震診断
詳細
支援方法 その他
補助対象 市民
事業概要 無料で耐震診断員を派遣。
詳細は各市町に問い合わせ。
要件 一戸建て木造住宅
階数3以下等
現に居住している住宅の所有者
補助限度額(千円)
定額・上限の別  
募集件数 12
募集期間 令和4年5月~令和4年10月
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市住宅耐震化促進事業

  • 耐震
  • 耐震改修
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 木造住宅の耐震改修費用について補助。
詳細は各市町に問い合わせ。
要件 一戸建て木造住宅
階数3以下等
現に居住している住宅の所有者(補助金の交付申請日の属する年度内に居住を開始するものも含む。)
補助限度額(千円) 1,000
定額・上限の別 上限
募集件数 4
募集期間 令和4年5月~令和4年10月
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市建築物耐震化促進事業(多数利用建築物)

  • 耐震
  • 耐震診断
詳細
支援方法 補助
補助対象 民間事業者
事業概要 多数利用建築物(幼稚園等)の耐震診断費用について補助。
詳細は各市町に問い合わせ。
要件 3階以上で床面積1,000㎡以上等(※用途によって異なる)
補助限度額(千円) 1,000
定額・上限の別 上限
募集件数
募集期間 申請には事前相談が必要
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市建築物耐震化促進事業(マンション)

  • 耐震
  • 耐震診断
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 マンションの耐震診断費用について補助。
詳細は各市町に問い合わせ。
要件 3階以上で床面積1,000㎡以上等
補助限度額(千円) 1,000
定額・上限の別 上限
募集件数
募集期間 申請には事前相談が必要
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市空き家管理・流通促進支援事業

  • 空き家
  • その他
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 宅地建物取引業者等に依頼して行う、空き家の外観調査、内部換気に要する費用の一部補助。                      詳細は各市町に問い合わせ。
要件 居住その他の使用がなされていない住宅
補助限度額(千円) 外観調査のみ    24
外観調査・内部換気 60
定額・上限の別 上限
募集件数 8件程度
募集期間 令和4年4月~
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市危険家屋除却推進事業

  • 空き家
  • 解体・除却
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 危険家屋(空き家)の除却工事費用の一部補助。詳細は各市町に問い合わせ。
要件 常時無人な状態にあり、適正に管理されていないことにより、倒壊又は建築材等の飛散のおそれのある木造住宅、鉄骨住宅
補助限度額(千円) 空き家重点対象地区 600
その他   400        
定額・上限の別 上限
募集件数 30
募集期間 令和4年5月~
(予定)
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市空家等跡地活用促進事業

  • 空き家
  • 解体・除却
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 特に居住を促す区域内における旧耐震基準の空き家等の除却工事費用の一部補助。詳細は各市町に問い合わせ。
要件 居住誘導区域内に存する旧耐震基準の空き家住宅
補助限度額(千円) 300
定額・上限の別 上限
募集件数 10
募集期間 令和4年5月~
(予定)
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市空き家居住促進改修補助金

  • 空き家
  • リフォーム
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 空き家(※マンションの場合は空き室)の省エネルギー化・バリアフリー化改修補助。詳細は各市町に問い合わせ。
要件 居住その他の使用がなされていない住宅
補助限度額(千円) 空き家重点対象地区800
その他600
定額・上限の別 上限
募集件数 4
募集期間 令和4年5月~令和4年12月
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

土砂災害特別警戒区域等移転改修補助金(除却)

  • 防災対策
  • 解体・除却
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 危険住宅の除却等に要する工事費用の一部補助。詳細は各市町に問い合わせ。
要件 危険住宅(対象となる区域に存する既存不適格住宅又はこれらの区域に存する住宅のうち建築後の大規模地震、台風等により安全上の支障が生じ、市長が是正勧告等を行ったもの)の除却及び移転
補助限度額(千円) 975
定額・上限の別 上限
募集件数 -
募集期間 申請には事前相談が必要
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

土砂災害特別警戒区域等移転改修補助金(移転)

  • 防災対策
  • 住宅取得
詳細
支援方法 利子補給
補助対象 市民
事業概要 危険住宅に代わる住宅の建設又は購入をするために要する資金を借り入れた場合における利子に相当する費用の一部補助。詳細は各市町に問い合わせ。
要件 危険住宅(対象となる区域に存する既存不適格住宅又はこれらの区域に存する住宅のうち建築後の大規模地震、台風等により安全上の支障が生じ、市長が是正勧告等を行ったもの)の除却及び移転
補助限度額(千円) 4,210
定額・上限の別 上限
募集件数 -
募集期間 申請には事前相談が必要
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

土砂災害特別警戒区域等移転改修補助金(改修)

  • 防災対策
  • その他
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 土砂災害対策改修に係る工事費用の一部補助。詳細は各市町に問い合わせ。
要件 居室を有する建築物(土砂災害特別警戒区域内に存する居室を有する建築物で、当該区域に指定される前に建築されたもの等)の土砂災害対策改修
補助限度額(千円) 772
定額・上限の別 上限
募集件数 -
募集期間 申請には事前相談が必要
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP  

下関市住宅等浸水対策助成金

  • 防災対策
  • その他
詳細
支援方法 補助
補助対象 市民
事業概要 浸水想定区域等内にある住宅等に対して行う浸水対策事業(かさ上げ工事、曳家工事、止水板購入・設置工事)にかかる費用を一部助成。
詳細は各市町に問い合わせ。
要件 浸水想定区域内又は過去に浸水があった区域内にある住宅等
補助限度額(千円) 300
定額・上限の別 上限
募集件数 10
募集期間 令和4年4月~
(予定)
申込み先
担当課・班 住宅政策課
電話 083-231-1941
メールアドレス ksjutaku@city.shimonoseki.yamaguchi.jp
事業紹介HP