山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

補助・助成制度について

市町村別

周防大島町

【補助】周防大島町木造住宅耐震診断事業

無料で耐震診断員を派遣。

カテゴリー1
  • なし
カテゴリー2
  • 耐震診断
要件

昭和56年3月31日以前に着工された一戸建て木造住宅で階数3以下等

募集件数

町内15

募集期間

H29.6.15~H29.10.31

申込み先

総務課消防防災班 0820-74-1000 soumu@town.suo-oshima.ig.jp

【補助】周防大島町木造住宅耐震改修事業

木造住宅の耐震改修費用について補助。

カテゴリー1
  • 耐震
カテゴリー2
  • 耐震改修
要件

耐震診断済みの昭和56年3月31日以前に着工された一戸建て木造住宅で上部構造評点が1.0未満のもの等

補助限度額(千円)

600

定額・上限の別

上限

募集件数

町内5

募集期間

H29.6.15~H29.10.31

申込み先

総務課消防防災班 0820-74-1000 soumu@town.suo-oshima.ig.jp

【利子補給】周防大島町空家対策融資利子補給金交付事業

周防大島町内の空家を適正に管理するための解体工事、改修工事又は空家購入(未使用の建物等は除く。)に係る経費について金融機関等から融資を受ける者に対し、当該融資に係る利子補給を行う。

カテゴリー1
  • 空き家
カテゴリー2
  • リフォーム
  • 住宅取得
  • 解体・除却
要件
  • 周防大島町の空家所有者又は当該空家の相続権を有する者及び空家を所有しようとする者
  • 周防大島町に住民登録をしている者又はしようとする者(ただし、解体工事に係る融資を受けようとする者についての住所要件は無し)
  • 金融機関等から融資を受けて空家の適正管理を行おうとする者
  • その他、一般的な要件あり
申込み先

総務課人事行政班 0820-74-1001 soumu@town.suo-oshima.ig.jp

周防大島町空き家リフォーム事業 ※空き家バンク登録物件のみ

周防大島町内にある空家の有効活用による定住促進を図るため、空家の改修等に要する費用に対し、周防大島町空家リフォーム事業助成金を交付する。

カテゴリー1
  • 空き家
カテゴリー2
  • リフォーム
  • 家財処分
要件
【対象物件】
  • 助成金を受けて改修等を行っていない物件であること。
  • 空家バンクの登録物件であること。
  • 助成金を受けて改修等の後、空家バンクにおおむね5年間登録可能な物件であること。
【交付対象者】
  • 町税等の滞納がなく、空家に係る所有権又は改修し賃貸を行うことができる権利を有する者であること。
  • 申請日前1年以内に空家バンク登録物件所有者等と賃貸契約を締結し、周防大島町に住所を有している者。
  • その他町長が適当と認める者。
補助限度額(千円)
【リフォーム】

助成対象費用の1/2以内(上限10万円)

【家財処分】

助成対象費用の1/1(上限5万円)

定額・上限の別

上限

募集期間

H29.4.1~H30.3.31

申込み先

政策企画課定住対策班 0820-74-1007 seisakukikaku@town.suo-oshima.ig.jp

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは