山口県ゆとりある住生活推進協議会 | ゆとりある住生活の推進に寄与することを目的に平成3年に設立された団体です。

お問い合わせ

補助・助成制度のご案内

市町村別

周南市

【その他】住宅・建築物耐震化促進事業

無料で耐震診断員を派遣。

カテゴリー1
  • 耐震
カテゴリー2
  • 耐震診断
補助対象

民間事業者・県民

要件
  • 市内にある一戸建ての木造住宅
  • 昭和56年5月31日以前着工
  • 階数3以下
  • 併用住宅の場合は、延べ床面積の過半が居住部分であること
  • その他要件有り
募集件数

市内25

募集期間

H30.5.8~H30.12.14

関連リンク

住宅・建築物の耐震診断・耐震改修補助制度

申込み先

住宅課住宅企画担当 0834-22-8334 jutaku@city.shunan.lg.jp

【補助】住宅・建築物耐震化促進事業

木造住宅の耐震改修費用について補助。

カテゴリー1
  • 耐震
カテゴリー2
  • 耐震改修
補助対象

民間事業者・県民

要件
  • 木造住宅耐震診断事業の対象となる住宅に該当すること
  • 耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満とされた木造住宅を0.7以上とし、かつ上部構造評点が向上する耐震改修であること
  • その他要件有り
補助限度額(千円)

600

定額・上限の別

上限

募集件数

市内5

募集期間

H30.5.8~ H30.12.14

関連リンク

住宅・建築物の耐震診断・耐震改修補助制度

申込み先

住宅課住宅企画担当 0834-22-8334 jutaku@city.shunan.lg.jp

【補助】住宅・建築物耐震化促進事業

多数利用建築物の耐震診断費用について補助。

カテゴリー1
  • 耐震
カテゴリー2
  • 耐震診断
補助対象

民間事業者・県民

要件
  • 幼稚園・保育所、小学校・中学校、高等学校、老人ホーム等の社会福祉施設、病院又は診療所で、昭和56年5月31日以前に着工された一定以上の階数・面積を有する建築物
  • その他要件有り
補助限度額(千円)

1,000

定額・上限の別

上限

募集件数

市内1

募集期間

H30.5.8~ H30.12.14

関連リンク

住宅・建築物の耐震診断・耐震改修補助制度

申込み先

住宅課住宅企画担当 0834-22-8334 jutaku@city.shunan.lg.jp

【その他】地域生活支援事業・周南市障害者日常生活用具給付(重度障害者等住宅改修費給付)

重度の障害者が現に居住する住宅について、手すりの取付、段差解消、床材の変更、扉の取替え、便器の取替え等、の改修する際に、その改修工事費を給付する。

カテゴリー1
  • バリアフリー
  • 障がい者支援
カテゴリー2
  • リフォーム
補助対象

市町・県民

要件

対象者は市内在住の下肢又は体幹機能障害を有する者であって障害等級3級以上の者(ただし特殊便器への取替えについては上肢機能障害2級以上)又は難病患者で下肢または体幹機能に障害がある者。

補助限度額(千円)

200

定額・上限の別

上限

申込み先

障害者支援課 0834-22-8387 shogaifuku@city.shunan.lg.jp

【補助】空き家改修支援事業

市外からの移住者等による空き家の改修・修繕、付属設備の交換・新設などに要する経費の一部を助成

カテゴリー1
  • 空き家
  • 空き家バンク
  • 空き店舗 空き建築物
  • 移住 UJIターン
カテゴリー2
  • リフォーム
補助対象

 

要件
  • 対象地域は大道理・長穂・須々万・中須・須金・大津島・高瀬・八代・三丘・鹿野
    の10地域
  • 対象物件は賃貸物件に限る
  • 居住するために必要な最低限の修繕及び改修
  • 建物に付属する設備の交換及び新設
  • 補助率は1/2(大津島は2/3)
補助限度額(千円)

1500

定額・上限の別

上限

募集件数

1

募集期間

H30.4.1~ H31.3.31

関連リンク

空き家を活用した移住支援制度(市外からの移住希望者向け)

申込み先

地域づくり推進課 移住推進担当 0834-22-8290 kyodo@city.shunan.lg.jp

【補助】家財道具等処分支援事業

家財道具等の所有者に対し、空き家内に残る家財道具等の処分に要する経費の全部または一部について助成

カテゴリー1
  • 空き家
  • 空き家バンク
カテゴリー2
  • 家財処分
要件
  • 周南市空き家情報バンクに登録されている物件、または地域の「空き家情報リスト」に登録されている物件
  • 対象地域は大道理・長穂・須々万・中須・須金・大津島・高瀬・八代・三丘・鹿野の10地域
  • 家財道具等の処分に要する経費(家電リサイクル料金は除きます)
補助限度額(千円)

100

定額・上限の別

上限

募集件数

10

募集期間

H30.4.1~H31.3.31

関連リンク

空き家を活用した移住支援制度(空き家所有者向け)

申込み先

地域づくり推進課 移住推進担当 0834-22-8290 kyodo@city.shunan.lg.jp

【補助】中山間地域起業促進事業

市外からの移住者等による空き家、空き店舗を活用した起業を推進するため、建物の改修や備品の購入などに要する経費の一部を助成

カテゴリー1
  • 空き家
  • 空き家バンク
  • 移住 UJIターン
カテゴリー2
  • リフォーム
要件
  • 市内中山間地域(大道理・大向・長穂・須々万・中須・須金・大津島・和田・八代・高水・三丘・鹿野)が対象
  • 建物の修繕改修及び建物に付属する設備等の工事費(新増築は除く)
  • 機械器具及び備品の購入費(1品1万円以下は除く)
  • 外構や看板等の構築物に係る工事費
  • 補助率は1/2(大津島は2/3)
補助限度額(千円)

1000

定額・上限の別

上限

募集件数

1

募集期間

H30.4.1~H31.3.31

関連リンク

空き家を活用した移住支援制度(市外からの移住希望者向け)

申込み先

地域づくり推進課 移住推進担当 0834-22-8290 kyodo@city.shunan.lg.jp

【補助】浄化槽設置整備事業補助金

専用住宅(法人は除く)に設置される浄化槽について補助金を交付。詳細は問い合わせ

カテゴリー1
  • 環境対策
カテゴリー2
  • 新築
  • 増築
  • 改築
  • リフォーム
  • 住宅取得
  • その他
補助対象

市民

要件

市内の下記地域における専用住宅(法人は除く)に設置される浄化槽について補助金を交付。

  • 公共下水道の予定処理区域外
  • 農業集落排水処理区域を除く区域
  • 漁業集落排水処理区域を除く区域
  • 公共下水道の予定処理区域内で未供用の区域

詳細は問い合わせ

補助限度額(千円)

窒素又は燐除去能力を有する高度処理型の浄化槽又は変則浄化槽

  • 5人槽:444
  • 7人槽:486
  • 10人槽:576
定額・上限の別

上限

関連リンク

合併浄化槽設置補助金と関係制度

申込み先

環境政策課環境政策担当 0834-22-8324 kankyo@city.shunan.lg.jp

【利子補給】浄化槽設置における水洗便所等改造資金融資あっせん及び利子補給

浄化槽設置に伴う水洗便所等改造工事を行う者に対する資金の融資あっせん及び当該融資を受けた者への利子補給

カテゴリー1
  • 環境対策
カテゴリー2
  • 新築
  • 増築
  • 改築
  • リフォーム
  • その他
補助対象

市民

要件
  • 浄化槽を設置し、同時に改造工事を行う者であること
  • 自己資金のみでは改造資金を一時に負担することが困難であること
  • 融資を受けた改造資金の償還能力を有すること
  • 市内に居住し、独立の生計を営み弁済の資力を有する確実な連帯保証人を有すること
補助限度額(千円)
  • 融資あっせん額
    改造工事1件につき600以内
  • 利子補給額
    改造工事1件につき450に係る利子相当額
定額・上限の別

上限

申込み先

環境政策課環境政策担当 0834-22-8324 kankyo@city.shunan.lg.jp

【補助】住宅・建築物土砂災害対策改修補事業助金

建築物の土砂災害対策改修工事を実施する人に、その費用の一部を補助。

カテゴリー1
  • 防災対策
カテゴリー2
  • 改築
補助対象

市町

要件
  • 市内の土砂災害特別警戒区域内にある既存建築物
  • 建築基準法の違反がないもの
  • 土砂災害に対し安全な構造でないもの
  • その他要件有り
補助限度額(千円)

759

定額・上限の別

上限

募集件数

1

募集期間

H30.6.5~H30.12.28

関連リンク

土砂災害特別警戒区域内の既存建築物改修補助制度

申込み先

建築指導課 建築指導担当 0834-22-8423 kenchikushid@city.shunan.lg.jp

【補助】がけ地近接等危険住宅移転事業補助金

危険住宅の移転を行う者に対して、その費用の一部を補助。

カテゴリー1
  • 防災対策
カテゴリー2
  • 解体・除却
  • その他
補助対象

市町

要件
  • 市内の土砂災害特別警戒区域内、急傾斜地崩壊危険区域内において、危険住宅の移転事業を行うもの
  • その他要件有り
補助限度額(千円)
  • 除却等費:802
  • 建物助成費:4150
定額・上限の別

上限

申込み先

建築指導課 建築指導担当 0834-22-8423 kenchikushid@city.shunan.lg.jp

ゆとり協・ハウスポ!やまぐちとは